学習会・講演会・研究会開催のお誘い

本会では、以下のような学習会・講演会・研究会などの主催・開催協力・講師派遣を行っています。
ご希望の方は本会までご連絡ください。

◎長野で行われた講演会、調べ方講習会の報告と参加者感想

■公立小中・特別支援学校の教職員配置 調べ方講習会、研究交流会

文科省に情報公開請求して手に入れた
義務教育費国庫負担金に関する公文書のデータを実際に読み取りながら、
教職員定数や実数、配置の様子、学級編制の状況などを
調べていく講習会、研究会です。

これらのことを理解し、身につけると
自分の都道府県の教職員配置や学級編制のしくみや状況がわかり
今までわからなかった謎がとけた!と好評です。

【今までの実績】
2012,7,15 京都教育文化センター
2012,8,18 兵庫県民会館(神戸)
2012,11,2・3 新潟大学世取山研究室
2012,11,25 東京学芸大学
2013,2,3 大阪たかつガーデン
2013,2,17 長野市 高校会館
2013,4,27・28 大阪たかつガーデン
2014,11,1 岡山民主会館
2014.11.23 北九州市小倉・AIMビル
2015.3.16 宮崎市調べる会資料室 あ荘
2017.4.2 宮崎市調べる会資料室 あ荘
2018,7,28 宮崎県小林市

■教育講演会・研究会など

30人学級実現を!非正規教職員問題の解決を!など
教育条件改善のためのとりくみの教育講演会・研究会に
講師派遣を行ったり、教育財政分析と政策提言を行ったりしています。

豊富なデータをグラフや表にしてのプレゼンテーションで
少人数学級実現や非正規教職員問題解決のための課題と展望がよくわかった!
などと好評です。
各地のデータも分析、提供しています。

【今までの実績】
2009,6,20 京都教育センタ―地方教育行政研・京教組合同学習会(京都)
      講演「学級編制・定数配置を考える」 講師 山洋介

2010.6.17 奈良自治体問題研究所・奈良市教組・大和郡山市教組「少人数学級学習会」(奈良市)
      講師 山洋介

2010,10,6 日本教育法学会新教育基本法法制研究特別委員会 公開研究会(桜美林大)
      報告「地域主権改革と義務教育費国庫負担制度」報告者 山洋介

2010.10.31 新しい時代の地方自治像を求める研究会第6回税財政研究会(大阪)
      報告「地域主権改革と義務教育費国庫負担制度」報告者 山洋介

2010,11,29 奈良教育大学教育経営学演習(井深雄二教授ゼミ)
      講義「少人数学級問題と義務教育費国庫負担制度」 報告者 山洋介

2010,12,6 奈良教育大学教育経営学演習(井深雄二教授ゼミ)
     講義「学級編制問題と情報公開」 報告者 橋口幽美

2011,5,7 三重・30人学級実現とゆきとどいた教育を求める会総会(四日市)
     講演「30人学級実現のために」 講師 山洋介

2011,5,29 日本教育法学会第41回定期総会第2分科会「教育財政と教育費」(新潟大)
     「義務標準法の役割と2001年改正以降の教員配置の実態
        ―一学校事務職員の疑問を契機とする調査が明らかにしたもの―」
     報告者 橋口幽美

2011,6,11 ゆきとどいた教育を求める福岡県の会総会(福岡)
      記念講演「少人数学級の現状」 講師 山洋介

2012,3,25 新しい時代の地方自治研究会タスク5(大阪)
      報告「教育のナショナルミニマムとして30人学級実現を」
                       報告者 山洋介

2012,11,26 東京学芸大学教育実践研究支援センター教育講演会
       講演「教育現場の課題〜非正規教職員の現状をふまえた改革提案〜」
       講師 山洋介

2013,2,16 教育条件整備学習会
     (共催:長野県教組、長野高教組、長野県高等学校教育文化会議)
       講演「本当の30人学級を実現するには
          〜学級編制・教職員配置のしくみを知り、実態を調べよう〜」
       講師 山洋介

2013,5,11 三重・30人学級実現とゆきとどいた教育を求める会総会(四日市)
      講演「本当の30人学級実現のために
           〜国の35人学級拡大見送りのもとで〜」~        講師 山洋介

2013,8,30 長野県教職員組合事務職員部「2013事務職員問題学習会」
      講演 「長野県の学校事務職員の定数と配置はどうなっているか 
            〜調べてれば見えてくる攻撃のねらいとたたかいの展望〜」
      講師 山洋介

2013,12, 7 奈良教育大学教育経営学演習(井深雄二教授ゼミ)
      講義「非正規・再任用教員はなぜ増やされているのか?」
      講師:山洋介

      講義「情報公開文書から何がわかるか〜読み取り演習〜」
      講師:橋口幽美

2014,1,27 東京学芸大学教育実践研究支援センター教育講演会
      「東日本大震災後の被災3県の教職員配置の変容
         −情報公開の活用や統計から見えてくるもの」
       講師:橋口幽美

2014,5,10 ゆきとどいた教育をめざす徳島県連絡会総会の学習会
      「徳島の教育条件をさらによくするために
       〜全国の教育予算と少人数学級の実態を調査して〜」
       講師:山洋介

2014.12.13 沖縄国際大学 福島賢二研究室にて講義
     「公立小中学校の人的教育条件の問題点
           〜沖縄の教育条件の特徴と課題」
       講師:橋口幽美

2014.12.13 沖縄県教職員組合那覇支部「教育条件学習会」
      「沖縄のきびしい教育条件・・・教育予算のカラクリとは?!」
        講師:山洋介

2015.2.20 佐賀県教組三神支部学習会
      講師:橋口幽美
      「少人数学級実現運動と佐賀県の教育条件整備の課題」

2015.3.14 東京都教組、東京都教組事務職員部、東京制度研、東京民研教育条件整備部会
     「どうなっているの?教職員定数配置−教職員定数問題学習会」
      講師:山洋介

2016,4,24 三重・30人学級実現とゆきとどいた教育を求める会総会(四日市)
      記念講演「教育条件をよりよくするために
      〜教職員配置と教育財政について考える〜」
      講師:山洋介

2016,7,23 奈良教育大学教育経営学演習(井深雄二教授ゼミ)
      講義「奈良県の教育財政分析」
      講師:山洋介

2017.8.10 教育科学研究会全国大会(滋賀大会)~        教育問題フォーラム「教職員と教育費を増やすには」
      報告者:山洋介

2018,1,6 宮崎県教職員の会新春学習会
      講演「いま、学校に必要なのは人と予算」
      講師:山洋介

2018,2,9 沖縄県教職員組合那覇支部「少人数学級を考える学習会」
      講演「今、学校に必要なのは人と予算」
      講師:山洋介

2018,3,31 なら県民教育研究所教育シンポジウム
      講演「今、学校に必要なのは人と予算」
      講師:山洋介

2018,4,30 三重30人学級とゆきとどいた教育を求める会総会
      講演「今、学校に必要なのは人と予算」
      講師:山洋介

2018,7,29 愛教労夏の学習会
      講演「いま学校に必要なものは人と予算〜少人数学級を考える〜 」
      講師:山崎洋介

2018,8,10 教育科学研究会全国大会(神奈川大会)
      教育フォーラム「教員の働き方改革−学校・部活・教育条件整備」
      基調報告「『学校ブラック化』の背景にあるマンプアー政策」
      報告者:山洋介 ~ 

◆最小催行人数 3名 時間、内容などについてはご相談に応じます。 

◆お問い合せ・連絡先 teisuu97@eagle.ocn.ne.jp

◆費用 講師の住所からの旅費(宿泊を伴う場合は泊費実費) 講師料 5000円〜

◆講師 山洋介(奈良市)または 橋口幽美(宮崎市)